2020/11/17

無垢材のメンテナンス〇

こんにちは!

設計・インテリア担当の池添です。

 

 

 

 

 

 今回は、コラボハウスでオススメさせていただいている

無垢材の床のメンテナンスについてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

無垢材の床のメンテナンスは、定期的なワックス掛けになります。

ご説明用に無垢材(杉、クルミ)の床サンプルにワックスを施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、表面の汚れをふき取ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

缶をよく振ってから、表面に直接たらして塗り広げるだけ。

 

 

 

 

 

 

ちなみにワックスは

オスモという会社の「ワックスアンドクリーナー」を使用。

自然の植物ワックスなので、安心して使っていただけます☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌触りもよく、木目が際立ちます!

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢材はメンテナンスが大変そうと思われているかもしれませんが、

一概にそうではありません。

愛着をもってつかっていくと、味わいが増していきます。

 

 

 

 

 

 

スタジオにサンプルがありますので、一度、体験してみませんか?

メンテナンス以外のご相談もお気軽に!

 

 

 

 

 

 

設計・インテリア担当 

池添 一也

————————————————————————————————————

家、資金、土地、夢
何でも相談しよう。

無料相談会で設計士と話をしてみる。
http://collabohouse.info/kagawa/soudankai/

Instagramも随時更新中!!!!!

https://www.instagram.com/collabohouse_kagawa/

————————————————————————————————————